お腹の調子が悪い時には乳酸菌|サプリを飲んで体を元気にしよう

腸内環境を改善しよう

女の人

善玉菌を増やそう

腸の中には多くの細菌が存在し、善玉菌と悪玉菌に分けられます。腸内細菌のバランスが崩れ悪玉菌が増えと、腸内環境が悪化し便秘やむくみ、肩こり、頭痛など様々な体調不良を引き起こし、さらには病気を引き起こす原因にもなります。腸内環境を整えてくれる善玉菌は年齢と共に減少していくため、食事から積極的に摂り入れる必要があります。善玉菌の一つである乳酸菌は発酵食品や乳製品、大豆製品などに含まれていますが、熱や酸に弱いため、食事から摂取しても胃酸で殆どが死んでしまいます。いくら食事から摂取しても、生きて腸まで届かなければ腸内環境を整える効果はありません。最近では生きて腸まで届く乳酸菌の入ったヨーグルトもありますが、必要量を摂るには毎日大量に食べなければなりません。手軽に効率よく乳酸菌を摂取するにはサプリメントが効果的です。続けやすく効率よく乳酸菌を腸まで届けて善玉菌を増やすことができます。

腸内環境を整える

腸内環境が悪化すると花粉症などのアレルギーや大腸がん、生活習慣病などを引き起こす原因にもなります。また免疫力の低下や肥満、肌荒れなど様々な不調を引き起こします。腸内環境を整えるには食物繊維の多い食事や適度な運動、ストレスを溜めない生活などがあげられます。また腸内環境を改善するには続けることが大切になります。なかなか腸内環境が改善されなかったり、続けることが難しい場合は乳酸菌のサプリメントを利用する方法があります。サプリメントの魅力は手軽に乳酸菌を摂ることができることです。サプリメントには錠剤や顆粒、カプセル、ドリンクなど色々な種類があります。また含まれる乳酸菌にも種類があるため、自分の体質に合ったものを選ぶことが出来るのも魅力です。